TOEIC600点に挑戦①

TOEIC〜ある英語学習者の挑戦〜

TOIEC L&Rで重要なのは?

 

それでは今回から

 

TOEIC600点

 

に向けて挑戦を開始です!

 

(このサイトでは、

特別な断り書きがない限り

TOEIC = TOEIC L&R

として話を進めさせていただきます)

 

TOEICを受験する上で重要なのは

当たり前ですがまず次の点です

 

TOEIC L&Rではリスニングとリーディングの力が試される
 
実際には様々な角度から
 
リスニングとリーディングの力が
 
試されますので、
 
構成をしっかりと理解した上で
 
対策を立てテクニックを
 
身につけましょう
 

TOEIC L&R ってどれぐらい難しいの?

nirasaki
nirasaki

それじゃあ今日から準備を始めたいんだけど、wifeはTOEIC L&Rを受験したことがないよね?

 

wife
wife
 

うん、ない。

nirasaki
nirasaki

簡単に言うと、

 

TOEIC L&Rはリスニングとリーディングの能力を測る検定試験


です

 

wife
wife

そうなんだ

ライティングとスピーキングはないの?

 

nirasaki
nirasaki

wifeが受験するのは

TOEIC L&Rという

リスニングとリーディングだけの試験

 

ライティングとスピーキングの試験は

TOEIC S&Wというのがあるんだけど

今回は受験しないよ

 

wife
wife

二つだけならラッキー(笑)

nirasaki
nirasaki

さて、TOEICも

他の検定試験と

同じように出題の傾向が

決まってるから

対策が立てられるんだ

 

wife
wife

なんだか大学受験みたいだなぁ

 
nirasaki
nirasaki

でも最初は

 

中学から高校の英文法を見直す

 

だけでいいんだよ

 
wife
wife
 

中学校のやさしい英語

なんかが役に立つの?

nirasaki
nirasaki

うん、結局

 

基本が大事

 

になってくるから

 

wife
wife
 
 

本当に?

そもそもTOEICって

どれぐらいのレベルの試験なの?

nirasaki
nirasaki

だいたい

 

TOEIC=大学受験レベルぐらい

 

だから中高合わせて6年間で

学んできたことを

もう一度しっかりと

勉強すればいいんだ

 

wife
wife

まだよくわからないから、いずれわかればいいや

nirasaki
nirasaki

まぁそうだね笑

 

とりあえず今日は

 

TOEICのリスニング・パートの見取り図

 

を見ておこう

TOEIC L&R の構成

上述の通り、TOEICはリスニングと

リーディングのパートからできています

 

リスニングはPart 1~Part 4の4部構成

 Part 1写真(Photographs)問題

選択肢A~Dの中から

与えられた写真を

描写するものとして

最も適当なものを選ぶもの

 

Part 2:質疑応答(Question-Response)問題

まず始めにある英文が流されます

それに対応するものとして最も適当なものを

A~Cの中から選ぶというもの

 

Part 3:会話(Conversation)問題

2~3人の話し手が登場し

様々な事柄について話し合います

それに関する問題が3つ与えられるので

答えをA~Dの中から選ぶというもの

 

Part 4:トーク(Talk)問題

スピーカーが一人でてきて

30秒〜1分間、一人で話し続けます

それに関する問題の答えを

A~Dの選択肢の中から選ぶというもの

 

 このような出題形式で問題が出されますが

気になる内容は日常生活とビジネス・シーンに

かかわるものです

 

どちらか一つだけではなく

両方できなくてはなりません

 

といっても、それほど難しく考える

必要はありませんが

 

英語を使うということが

自然と身に付けば、

どのような場面のものでも

対応できるようになりますからね

 

その基礎力を少しずつ

養成していきましょう!

 

どのようにスキマ時間を

有効活用すれば

TOEICのスコアを劇的に

伸ばすことができるのか?

 

次回はもう少し具体的にお話したいと思います!








TOEIC〜ある英語学習者の挑戦〜
シェアする
nirasakiをフォローする
ニラサキ・ザ・プラットフォーム

コメント

  1. […] TOEIC600点に挑戦① […]